FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告 |
皆がお酒に強いわけでないので。。。
日経新聞プラスワン掲載記事より。


5面「親子教室」というコーナーに
お酒に強い人、弱い人、何が違うの?
という疑問から出発した、Q&Aコーナーがあった。


さすが親子教室というだけあって、細かく砕いて説明されていた。

決め手はアルコール分解能力で、遺伝するということ、
だから、強いか弱いかは生まれつき決まっていて
訓練して強くなるものではないってこと
意外に。。。
お酒に弱い人はアジア地域に多い、ってこと
がまとめられていました。

酒豪遺伝子の出現率という都道府県別に調査した結果地図が
添えられていたのですが、


さすが!というか
やっぱり!というか

高知県は出現率上位10位にランクされていました。



まぁ、常日頃言われていることですけどね。



でも、だからといって高知県人皆が底なしで飲める体質ではないのです。

他見に行って、高知県出身と紹介すると
必ず酒豪だろうと、決められてしまうのですが。


わたし?
弱くはないですよ。
でも、強くもありません。

たしなむ程度に少々なら。
(決して升々ではありません。)


酒豪の人は、弱い人にしつこく勧めますが、
体質的にアルコールが駄目な人もいるってこと、
分かって下さいね。


スポンサーサイト

テーマ:健康管理 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

[ 2009/09/19 19:00 ]

食文化 | コメント(0) | トラックバック(0) |
第752回「カレーは甘口?辛口?」
タイトル見ていてカレーが食べたくなった

子ども達に合わせるためか、甘口ですね。
一時は辛めのカレーに凝ったこともあるけれど、
なんとなく辛口って胸が焼けてしまって。

子ども達四人そろって食卓囲んでいた頃は、
もちろん家で大きな鍋に作ったほうがお得だし、美味しかったけれど、
最近は、ゆぅと、と○との三人で食卓を囲むことが殆どだから、

習い事の帰りに
CoCo○番で食べる方が手軽になってきた。

その時は、と○とゆぅは必ずヒレカツハーフサイズ、を注文。
普通の辛さは、私達には辛すぎて
「甘口でお願いします。」ということに。
(一度指定を忘れて三人でひーひー言いながら食べた)

家で作る時は子どもの頃からの定番
例の
♪りんごとはちみつとろぉりとけてる♪
のルーで作ることが殆ど。

あの甘さは夫には不評なのだけど、
やっぱり甘口が一番

テーマ:とりあえず書いとこ ~ф(゜゜) - ジャンル:日記

[ 2009/06/11 18:48 ]

食文化 | コメント(0) | トラックバック(0) |
第748回「今日のおひるごはん」
娘とお揃いのおかずで、お弁当♪
(娘はプチトマトが2個入っていますが)

毎日のことなので、メニューに悩みますが。
自分で作ったお弁当を、子どもはお昼にどんな風に感じて食べているのかしら?

今日はたまたま「今日のひるごはん」がテーマだったので
食べる前に写真とって、さっそく日記に書き込みです。

090608lunch.jpg

献立は、
ブロッコリー(軽くゆでて切っただけ)
ゆで卵(これまたゆでて切っただけ)
塩鮭(薄塩仕立て、焼いただけ)
先週末まとめて作って冷凍していたナポリタンスパゲティ

あんまり手をかけずに毎日少しずつ新しいおかずを足しています。


キャラ弁にチャレンジしたいけれど、
基本器用じゃないので、朝のバタバタした時は
何かを犠牲にしなきゃいけないので、
あえて、地味にしています。

テーマ:*写真で残す日常* - ジャンル:写真

[ 2009/06/08 13:32 ]

食文化 | コメント(0) | トラックバック(0) |
今週のゆぅランチ♪


ここ数日強い眠気を訴える娘。

がんばりすぎていっぱいいっぱいになっているのかな。
せめて、寝坊を認めてランチを用意してきた。
応援と言っても、冷蔵庫の残り物を利用した炒飯だけど。

ビタミン愛はたっぷりふりかけてきた。

か゜んばっていること分かっているからね。
pasta0605

6月5日は寝坊してしまったので、簡単パスタランチ。
週末です。もう少しね。

テーマ:*写真で残す日常* - ジャンル:写真

[ 2009/06/04 13:47 ]

食文化 | コメント(0) | トラックバック(0) |
第733回「朝食はパン?ご飯?」
「朝ごはん、食べてますか?
 朝ごはんを毎日もりもり食べている人も、食べていない人も。
 朝に食事するなら、あなたはパン派?ご飯派?

 パンだと、ハムエッグなどと一緒に軽やかに済ませて~というイメージで、
 ご飯だと、きちんとお魚、お味噌汁と一緒に…とガッツリ目のイメージです。」


というテーマでつれづれと。

もともと料理は、食べられればいいや、という感覚で
あんまり得意ではないし、こだわりもなかったけれど、
最近、訳あってエンゲル係数を下げる必要に迫られて
わたしにしたら、料理頑張ってます。
主婦23年目にして今更?な感じなんだけど。
(子ども達が幼い頃は、時々凝った時期もあったけれど。)

特に予備校通いの娘のために
せめてものお楽しみにと、
お弁当作りに精出しています。
その分、どうしても朝食は簡単に済ませてしまいます。

理想は、
ゆっくりと子どもたちと食卓囲み、一日の元気の素を注ぎたいのだけど。

で、テーマへの答えとしては、
こだわらない派かしら。

ご飯の時は、卵焼きとか、お弁当のおかずの残りとかを簡単に。
むしろ、パン食の方が手をかけているかも。


外食でモーニングする時は、生野菜をたっぷり食べたいので
パンもご飯もあまり食べないで、
とにかく青虫のようにキャベツやレタスをもりもり。
バイキングだと、野菜のおかわりを最低3回はします。

お粥がある店舗なら、お粥を選ぶけど、
高知では殆ど、お粥のあるモーニングに出会ったことないですね。


高知の元気な子どもたちの為の
「早寝、早起き、朝ごはん」
というスローガン。

確かに一日のスタートとなる朝ごはんは、
ゆっくりと、楽しくいただきたいなぁ、と
思いました。




テーマ:朝ごはん - ジャンル:グルメ

[ 2009/05/19 13:02 ]

食文化 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。